健康気功の最初は、[前後=縦の腕振り] からです。-7

右手で左の肩を、左手で右の肩を、交互にたたきます。
とっても、気もちがいいですよ。

葉の上に百日紅の花

「逆のスワイショウ」⇒「肩をポン」の次は、

肩を交互にたたく

です。右手で左の肩を、左手で右の肩を、交互にたたきます。
 とっても、気もちがいいですよ。

右手が、首の左側から左の肩にかけて、絡みつくかんじです。
でも、腕をただ振り上げるだけでは、肩が気もちよくなりません。
これが縦のスワイショウの一動作だということを、お忘れなく。
そして、呼吸も大事です。
息を吸いながら、というよりも、吸う息に引っ張られるように腕を上げます。
そうすると、内臓も引っ張りあげられる気がします。

次は、横のスワイショウです。

もし興味をもたれ見学を希望される方は、こちらから齋藤までご連絡ください。

Saito-Hiroshi@mail.com
(現在入っている全角の「@」を、半角の「@」に置き換えてください)

現在、スワイショウとともに、「超簡化8式太極拳」の練習をはじめたところです。
足の運び方、手の動きをひとつひとつ練習している初歩的段階です。
太極拳に関心のある方は、いまでしたら、稽古に追いついていけます。