健康気功の最後は、[横の腕振り]-2 です。-9(おしまい)

2020年10月8日

9回に分けて紹介した「健康気功」は、今回の横の腕振りの回で、1クールを終えます。
「きょうのお稽古」をクリックすると、全部の動作を通して見られます。
見学(無料)ご希望の方は、Saito-Hiroshi@mail.com(現在入っている全角の「@」を、半角の「@」に置き換えてください)までご連絡ください。

健康気功の最後は、[横の腕振り]-1 です。-8

2020年9月15日

先生の体からは、腰の裏を手が叩く「ピシッ」という小気味いい音が響きます。私の体からは、「ビチャッ」という鈍い音しか聞こえません。
 腰骨や脊椎のゆがみが矯正されていくような気がします。

2020年8月18日

新型コロナの感染が収まりませんね。 それに、長かった梅雨が明けたとたん、連日最高気温が30℃を超え、35℃も超える猛暑日がつづき、熱中症も心配です。 阿佐谷気功クラブでは、ソーシャルディスタンスに気をつけながら、健康気功と、簡略化された太極拳の初歩の練習をつづけています。 単純な動作ですが、スワイショウ(腕振り)をつづけると、機械油をさしたように、肩の関節がスムーズに動くように感じます。このことだけでも、「健康気功」をしてよかったと思います。 健康気功をしながら感じたことを「きょうのお稽古」(https://is.gd/z4JeY7) に掲載しています。

健康気功の最初は、[前後=縦の腕振り] からです。-6

2020年8月18日

縦のスワイショウでは、後ろに「邪気」を投げ捨てるように両手を振りますが、その逆の動きをします。
両手を後ろから前に振るとき、手のひらを勢いよく前に、あっちに行けみたいにパッと払うと同時に、椅子に軽く腰掛けるように体を少し沈めます。